【速報】ポケモンを超えた!?驚異的な伸びを見せるスーパーマリオラン!/ web動画認知度調査(BUZZCAST調べ)

こんにちは。BUZZCASTの妻木です。

先週ついに待ちに待った大型タイトル「スーパーマリオラン」がリリースされましたね!

本日運営会社の任天堂社からプレスリリースも出ていましたが、4日間で全世界で4,000万DLを突破したようです。

 

ということで、本日は「スーパーマリオラン」のYouTube上での動画再生数を調べてみました。

 

早速YouTube上の実況動画の推移から。

マリオラン推移

16日のリリース日から突如掲載動画数、再生回数が急増していることがわかります。リリース翌日の400万再生は驚異的ですね。

 

実際にどんな動画が掲載されているのでしょうか。

 

YouTubeで「スーパーマリオラン」と検索すると、著名YouTuberであるヒカキンさんやセイキンさんの動画が上がっていることがわかります。ヒカキンさんだけで既に160万再生を超えています。(12月21日時点)

セイキンさんも約36万(12月21日時点)再生です。

 

では、他の大型タイトルと比較してみましょう。

 

恒例の「モンスターストライク」「パズル&ドラゴンズ」「ポケモンGO」と3日間の平均動画再生数を比較してみました。

比較

すでに「ポケモンGO」は超えており、「パズル&ドラゴンズ」と同程度の再生数になっています。リリース直後で大幅に伸びたので、今後はもう少し落ち着いてくるかとは思いますが、注目度の高さは伺えますね。

 

「スーパーマリオラン」は他のソーシャルゲームとは異なり、所謂ガチャによってマネタイズする形ではなく、体験無料&1200円払えば全要素プレーできるという「体験無料型」になっています。

売上がどう推移していくのか、ユーザーがどれだけ継続してプレーし続けるのか、そしてそれに伴ってweb動画の認知度がどのように変化していくのか、今後も継続的に見ていきたいと思います。

 

 

最後に、このタイトルは日本だけでなく、世界151か国で配信されていますので、グローバルでの動画の再生数を出してみました。

海外

さすが55カ国でGrossing1位になっただけあり、グローバルでの動画再生数もすごいことになっていますね。海外のゲーム実況者も続々と動画をあげているようです。

 

 

今回は速報値として、「スーパーマリオラン」の動画の認知度を調査してみました。

 

ゲーム実況動画のご相談は是非「BUZZCAST」まで!

 

お問い合わせはコチラ!

video@buzzcast.bz